子どものピアノレッスン

周南市のピアノ教室エンジェルでは、次の3つの理念のもと、生徒さんとの双方向のあたたかいコミュニケーションを大切にしながらレッスンを行っています。

 

  1.基本を大切に

ピアノを長く楽しく続けていくためには基本が大切です。たとえピアノを中断する時期があったとしても、将来、弾きたい曲が弾けるような音楽的基礎を丁寧に身につけます。

 

2.楽しい!という気持ちを

ひとりひとりの思い、個性、目的に寄り添いながら進め方や選曲を工夫して、ピアノや音楽を楽しむ気持ちを持ち続けられるレッスンにします。

 

3.自分を表現すること

ピアノを通して感情などを表現することは、日常の様々な場面で自分の意思を表現することにもつながります。日頃から生徒さんが自分の気持ちを表現しやすく、自己肯定感を高められるようなレッスンです。

 

その結果、ピアノが上達するだけでなく、次のような成長も感じられます。

・自分の意見を持ち、それを表現する(伝える)ことができるようになる。

・想像力、感受性が豊かになる。

・地道な努力が形になるという実感と喜びが味わえる。

・音楽をとおして目標を持ったり、世界が広がったりする。

 

また、発表会に向けての練習や本番のステージ経験をすることで

・目標に向けてペース配分を考えながら努力する「計画性」

・積み重ねてきたことを人前で出し切り伝える「本番力」

・人前でやり通せた、自分を表現できたという「自信」

・より良いものを目指したいという「向上心」

なども身につきます。

 

   

【レッスン内容】

1人1人に合わせた進度で、読譜力、拍感、音感、リズム感、調性感、フレーズ感などの基礎力を身につけていきます。

 

ピアノのレッスンで音楽の基礎力を身につけておくと、他の楽器を演奏することになった時も大変役立ちます。

 

ピアノを演奏する時には守らなくてはならないことがあります。けれど、ピアノを弾くということは、ただ音を正しく並べるものでも、指の高速運動でもありません。

 

音楽の本来の目的は、表現すること。

 

大切なのは「伝わる演奏」ができること。

 

レッスンでは、生徒さんと「自分はどのように感じるか」「どのように弾きたいか」ということを話し合いながら、ひとりひとりの思いや個性があふれるような演奏を目指しています。

 

そういった表現力のある音楽的な演奏をするには、楽譜を理解し、手指や体の使い方を工夫して音に表情をつけていくわけですが、その前段階として心の中でしっかり歌えていたり、自分の音をよく聴けていることが必要になります。

そのために「ピアノを弾くだけ」ではなく、歌うことや聴くことなどをバランスよく取り入れたレッスンにしています。

 特に「聴く」ことはとても大事にしていて、日頃から自分の出した音や先生の音をよく聴くような意識づけを心がけています。

しっかり「聴く」ということは、良い耳が育ち演奏に反映されるだけではなく、集中力や記憶力を高めることにもつながります^^

 

主に使用しているテキストは こちら をご覧ください。

 

 

 IMG_0836.jpg

 

【レッスン時間・お月謝】

1回30分 月3回   6,500円 / 月

 

※入会金3,000円が別途必要です。兄弟姉妹・ご家族でご入会の場合、お2人目以降は不要です。

※オーディション対策や本番前のワンレッスンは、1回2,200円です。(30分)

  

【ご案内】

※教本(テキスト)やワークは1人1人に適したものを選んでいます。状況に応じて好きな曲を取り入れることもしています。

 

※子どものレッスンは、自宅で、アコースティックピアノや電子ピアノ(ペダル付き88鍵)での練習環境があることを前提としています。

(キーボードは鍵盤の数も足りず、きれいな音色の出し方が身につかないため原則として不可。)

子どもさんが初めて触れる楽器は、その後の習得や上達に大きな影響があると実感しています。趣味であったとしても、習い始めの時から適切な楽器を使ってほしいと思います。電子ピアノの場合はできるだけタッチの重たい機種を。

鍵盤楽器をお持ちでない方は入会後2~3か月以内にご用意ください。機種等のご相談には応じますが、購入は皆様お好きなところでされています。

ピアノを身につけるためには、日頃から適切な楽器でおうち練習を継続することが必要です。

 

※小学生になって初めてピアノを習うお子さん(グループ→個人への移行を含む)、中〜高学年や中学生になって初めてピアノを習うお子さんも安心してレッスンを受け、自信をつけながら上達できるピアノ教室です。

 

※レッスン対象は、5歳以上としています。ピアノの個人レッスンがスムーズに進む目安としては、「挨拶などコミュニケーションがとれる、先生の話を聞くことができる、上下左右がわかる、1~5の数字が読める、ひらがなが読める」などの他に、本人に「ピアノが好き、弾きたい」という気持ちがあることが何より大切です。

せっかくレッスンを受けるのなら、ただ楽しい時間を過ごすだけではなく、毎回何か1つでも学んで(覚えて)帰りそれを積み重ねて上達していってほしいと思います^^ 

 

※当ピアノ教室では、生徒さんがお家で練習に取り組みやすいような宿題の出し方やレッスンの進め方をしています。

 

生徒さん専用ブログ(パスワード制)に「効率的なお家練習のポイント」「レッスンでいつも言っていること」などの動画を公開し、生徒さん・保護者の方にいつでもご覧いただけるようにしています。

 

※休校時や体調不良時は、動画レッスン、オンラインレッスン等が可能です。分かりやすいと保護者の方にもご好評をいただいております。

 

 

【お問い合わせ】

お気軽にお問い合わせください。番号をタップしていただくと電話をかけることができます。

TEL 090-3743-7637

 

 piano.JPG

使用楽器 ヤマハグランドピアノC3X